スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

気動車が走る桜の撮影地

高山本線 那加~蘇原IMGP8197_convert_20090324231256.jpg

岐阜県各務原市を流れる新境川
新境川には多くの桜が咲き誇り高山線と名鉄各務原線が並んで走っているので両方の撮影が可能である。
新桜100選にも選ばれ桜の名所になっている。
昨年まではパノラマカーが走っていたので多くの鉄道愛好家が訪れていた。
公共交通機関であれば名鉄の市民公園駅がもよりである。
車であれば東海北陸道から高山線那加駅を目指す。
那加駅にはパーキングがり車を止めて10分ほど歩いて現地を目指す。
踏切が近くにあるので警報機が列車の接近を教えてくれる。
今週の週末が見頃になるとの情報がある。


↓ここをクリックしてランキングを上げてください。
にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

theme : 鉄道情報
genre : 趣味・実用

東海道線桜と列車の撮影地情報Ⅱ

穂積~大垣IMGP8324_convert_20090322183135.jpg
穂積~大垣間
国道21号線バイパスの丁度真下にあたるところです。
小さな用水が南北に流れその横を東海道線が横切っています。
昨年は菜の花も咲いており季節感は抜群に出ていました。
花見の人が大変多いので朝早くの撮影をお勧めします。
313系は大変多く走っているので列車を決めなければいつでも撮影は可能です。
樽見鉄道が薄墨桜号のヘッドマークをつけて走るかもしれません。
モレラ号も撮れますよ。

IMGP8435_convert_20090322183225.jpg
桜の花吹雪を期待していましたが少し早かったので桜吹雪とはいきませんでした。
次の週へ行ったときはもう遅かったです。

大垣駅から穂積方面へ向かって歩く
車はバイパスのガード下に止める事が可能です。桜の木の周辺は道が狭い野で止める事は無理です。

↓ここをクリックしてランキングをUPさせてください。
にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

theme : 鉄道情報
genre : 趣味・実用

東海道線桜と列車の撮影地情報

大垣~関ヶ原IMGP8444_convert_20090321190247.jpg
新垂井駅の跡
昨年の画像です。
ホームの跡には10本近くのそめいよしのが植えてあり綺麗な花を咲かせます。
ここは下り線専用で貨物列車と特急のしらさぎ・しなの・ひだが走りますが光りの都合でしらさぎに限られてしまいます。
時間帯を確認していかないと1時間に何も走らない時間帯があるので注意してください
近くに踏切があり警報機が鳴るので、列車の接近はわかります。
普通列車は走っていないので車が交通手段になりますが、駐車場がないので車を止めることの出来る場所に置いて歩いて来る他,方法はありません。
朝9時台で66・しらさぎ・65・210が通過します。

↓ホーム跡からの撮影
IMGP8439_convert_20090321190340.jpg

↓ここをクリックしてランキングをUPさせてください。
にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

theme : 鉄道情報
genre : 趣味・実用

渡らずの鉄橋を行く伊那路

飯田線の名所渡らずの鉄橋
IMGP9912_convert_20080924232715.jpg
にほんブログ村 鉄道ブログへ
飯田線の名所、渡らずの鉄橋を行く373系です。
名所だけあって5名の方が待っておられました。
飯田線の建設の際、トンネルを掘る時に地盤が悪く断念して鉄橋を作り山を迂回する様になったそうだ、このあたりは普通列車が2時間に1本、特急がⅠ日2本と寂しくなっている。
ここでも1時間も待ってしまった。

theme : 鉄道
genre : 趣味・実用

「暑さ寒さも彼岸まで」飯田線

お彼岸と言えば彼岸花
IMGP9903_convert_20080923222857.jpg
にほんブログ村 鉄道ブログへ
休日にやっと晴れました。
今日は秋分の日です。暑さ寒さも彼岸までと昔の人は言っていましたが・・・・
そんな事で彼岸花を探しに行って来ました。
東名高速を通勤割引で走り半額の800円を支払い飯田線へ
飯田線は昔は3社が合併して出来た線と聞いています。
私は勝手に豊橋~水窪間と天竜峡~辰野間で勝手に分けていますが今日は豊川~城西間を行って来ました。
まず今日の1枚です。
東上~野田城間です。
豊川ICから8K高架になっているところを過ぎ次の信号(7イレブン)を右折して線路脇の田んぼのあぜ道からの撮影です。
空の青と彼岸花の赤を
まだまだつぼみが多いので今週の週末まではいけそうです。

theme : 鉄道
genre : 趣味・実用

FC2カウンター
プロフィール

Author:関ヶ原ちはる
1958年2月生まれ
07年1月より鉄道写真を始める。
関ヶ原の自然と歌手松山千春を我が心の師としてハンドルネームを関ヶ原ちはるとする。
活動場所は主に関ヶ原を中心に新幹線を撮る。

Canon 5D Mark Ⅱ

Canon 7D Mark Ⅱ

Canon EF17~40㎜EFl 
Canon EF24~105LF4 IS
canon EF70~200mmF2.8LisⅡUSM
Canon 300mm F4 IS

最近の記事
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
カレンダー
01 | 2017/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -
最近のトラックバック
最近のコメント
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。